上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
自分にとってのJCRC第2戦。
群馬CSCまで行って参加してきました。

IMG_3655.jpg

前回のJCRC(初参加)は記事にしていませんが、
そちらも同じく群馬CSCにて。4/16(土)でXクラスでの参加でした。
Xクラスは2周でしたが、2周目でガードレールに突っ込む失態・・
先頭集団から遅れること約1分で、
「Eクラス」に認定されました。

今回はその結果を受け、Eクラスでの参加です。
周回数は5周ですがその結果は・・・。

 順位 :8位/??(E1)

データは何故か4周分しか取れていなかったので順位のみ。
6位以上で入賞=昇格ですから、E残留ですorz

以下、短めに。


【レース前】

レンタカーで環八→練馬ICの関越一本。
Eクラスは9時過ぎからのレースですが、
7時からの試走タイムに間に合わせたくて6:30に到着です。

途中、毎度のみたらし団子+パワーバーなど食べますが
なんだか気持ち悪いというか頭痛いというか…。
前日、昼まで寝ていたこともあり生活リズムが狂ったのかも。

IMG_3647.jpg

会場では前回群馬でお会いした方々がちらほらでご挨拶。
まずは受付を済ませて試走へ。

時間的に二周しか回れませんでしたが、懸案である
二つのコーナーを注意して抜けてみました。
群馬を走っている人にはおなじみと思いますが、
下りの左コーナー(長め)とその2つ後の右ヘアピンが
やや難所と言われています。

前回は左コーナーでふくらみ、右ヘアピンで
クラッシュというハマりっぷりでした。

前回は空気圧高め(9bar)で行ってしまった事もあり、
今回は7barと低圧で臨みました。
試走ではまずまず。高速クリアとは行きませんが、
十分減速の上で前回よりは安定して曲がれました。

試走中にはあっきーさん(@akkieSL2)が声を掛けて下さいました。
お初でしたが、オヤジ朝練ジャージとKOMで分かったとの事。
わざわざ声を掛けていただき恐縮ですm(_ _)m
クラスCで午後からの出走だそうですが、
お知り合いのレースが午前に固まっているからとの事でした。


試走が終わったあとはそのままコース外でアップです。
CSCを出て坂をしばらく降りて行き、
半分くらい下った辺りからL4負荷で登坂。
入口付近では応援隊のかずいさんとすれ違い。
オヤジ朝練ジャージ目立つなぁw

坂を上っている最中には会場に向かう車からも声を掛けられました。
この時は車しか見えなかったので分かりませんでしたが、
後でこーへーくんとしのすけさんペアだと分かりました。

IMG_3651.jpg
途中でコース内を覗くこともできます。

ダウンを終えて戻ると8:30付近。
8時出走組みがちらほらとゴールし始めていました。
オヤジ朝練からはおさむ兄さん(@osamublue)がF2で出走でしたが、
先頭からは千切れて入賞ならずとの事。残念。

IMG_3649.jpg

ほか、知り合いではオカモデラーさん(@okamodeler)がF1出走でしたが、
こちらは見事に6位入賞!スプリントゴールでした。
かずいさんと「ひーふーみー」とカウントしてギリギリ入賞ぽい?
とかハラハラしながら見ていましたw

Fで1年程頑張られたとの事なので、満を持しての入賞ですね。
めでたい!

その後は試走タイムがあり、9時からの我々クラスの整列が始まります。
G、D、E の順でぞろぞろと。
スタート列ではニシヤさん(@masashi248)とご挨拶。
Boot-leg朝練時代に一度お会いした切りなので、凄い久々です。

ほか、twitterでフォローさせていただいたイモグラブさん(@imo_grub)、
naomoryさん(@naomory)とご挨拶。
皆さん群馬での落車経験ありだそうで、
自分だけじゃないのかと少し安心w


【レース】

初めはバイク先導ありなのでゆるゆると。
ヘアピンを抜けた辺りからレーススタート。
全体がスピードアップすると同時にやや前目に上がります。

大体3~8位くらいの位置をウロウロしていたかな?
下りで前に出て登りで位置を下げつつ温存、的なセオリーを守ろうとするも
いまいち上手く行かず。
なんだか坂がきついんだよなぁ・・・。
手を抜いてるとあっという間に10位以下まで落ちます。

勢いで登れる坂というのは元々苦手ですが、心臓破りでも
あまりアドバンテージを感じません。
Xの時は頑張れば先頭まで上がれたのだけど…。

足は常に余裕の無い状態で進行。
先頭に出たとき、登りや下りで上げたりしてみますが
後ろを振り返っても全く集団は減っていません。
ロングスプリントを掛けても絞れなそうなので、
観念して集団のまま3周回をこなします。

先頭の方は大体お馴染みのメンバーでローテという感じ。
知り合いは居なかったかと思います。
港北でご一緒しているゆきたろうさんも出走している筈ですが、
レース中は見かけませんでした。
(後で聞いたところチェーン落ちだったとの事)

周回中で気になるのはやはり下りコーナー二つでした。
かなり減速して切り込むので前との間が開きがちです。
コーナーの出口で頑張って踏んで接続しつつ。
この辺り、後ろには大迷惑だったかも・・・(汗)


4周目のラスト辺りでペースが上がります。
まずはゴールラインでJCRC賞争いが勃発。
自分は完全にお見送り。
スプリントする元気がありません。

5周目はこれまで見なかったジャージの方々が
先頭集団に躍り出てきます。
自分はその余波で10位前後の位置へ。
例の下りコーナーまでに少し位置を上げ、6番手へ。
と、コーナーをのろのろ回っていると
大外から凄まじいコーナーリングで抜いて行く方も有り。
上手いな~

そんなこんなで右ヘアピンまでこなしますが、
集団はさほどバラけておらず、10数名規模を維持。
ここまで来たら心臓破りでどうにかするべきですが、
この時はそんな事まで頭もまわらず(ついでに足も回らず)
ノッタリした感じで心臓破りをクリア。

番手としては4~5番手だったかな?
その後の下りでまた集団が復活したので、
この時点でスプリント能力ゼロの自分にはチャンスなし。
しまった~ orz

番手をキープしながら最終コーナーを抜けると
案の定、後ろから出てくる出てくる。
一応シッティングスプリントで粘ってみましたが8番手でゴール。
ずーん。


【レース後】

駄目レースやってしまったなぁ・・・とトボトボ戻ると
かずいさんからお疲れコール。
「でも落車とか無くて良かったですよ」と。
うーん、確かに。
ロードレース経験を積めたから良しとしましょう。

もう群馬は走らないと思うけど、似たようなコースを走るとき
自分からレース作りをしていかないとダメな事が分かりました。
・・・脚質的に。
最後まで集団でもつれ込んだらアウトだなー。

しかし、群馬は集団がばらけにくいですね。
レース後に何人かの方とお話しましたが、
集団に付いて行くのは結構楽だったとの事でした。
前の方をウロウロしていた自分はかなり消耗していたのですが。
温存するにもメリハリが必要なんだろうな~。

IMG_3657.jpg

その後はかき氷を食べて早めに撤収。
帰りは赤城山ヒルクライムの下見をしようかと考えていましたが、
体調が優れないので蕎麦だけ食べて川崎まで戻りました。

若干頭が痛かったり気持ち悪かったりしたのは熱中症だったのかも。
レースは朝9時でしたし、実際そこまで暑いとは感じなかったのですが。


次回JCRCは修善寺の予定です。
8月なので猛暑にならないと良いのですが・・・。
またEでの参加になりますが、ミスターX(T橋さん)も
同クラスでの出走になるそうなので
その点は楽しみです!

スポンサーサイト
2011.07.20 Wed l レース l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
うぅっ、落ちるまでは一応先頭集団にいました。。
心臓破りの坂の手前の坂までですかね。
何度か先頭にも出て行きましたが眼中になかったですかw
ホームストレートでは逃げてるつもりはないのに逃げろ逃げろとの声援を受けて困惑してましたw
群馬に出ることはないようなので一安心ですww
2011.07.30 Sat l ゆきたろう. URL l 編集
No title
>ゆきたろうさん
おつかれでした~
レース中は分かりませんでした(汗)
回りが良く見えていなかったかも。
先頭付近は(自分が)あまり見慣れていない
ジャージの方が多かった印象です。

群馬はちょっとあれですねー
自分には向いてない感が・・・
突然コーナーリングで開眼でもしない限り
エントリーすることは無さそうです。

それよりも修善寺ですよ、修善寺!
2011.08.01 Mon l しばぞー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jinkoushiba.blog84.fc2.com/tb.php/90-684e70bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。