上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
GWの後半が始まる5/3(火)、チームオヤジ朝練のメンバーとして
初のチーム戦に参加してきました!

筑波サーキットで毎年行われているチームエンデューロですが、
自分は筑波サーキット自体も初めてです。
ほぼ平坦の周回コースとの事ですが、はてさて…。

DSCF0151.jpg
(Photo by @Akaoni_sakittyさん)

事前にかずいさんが掲示板で段取りを決めて下さっていて、
自分はじょうたさん(@jouta_RFX8)の車に乗せていただく事に。
3:00に川崎の自宅まで迎えに来ていただき、首都高・常磐道を越えて
集合場所のセブンまで。

2_large.jpg
(Photo by @oyaji585さん)

二度の休憩を挟んで現地に到着。既に皆さん集まっています。
ここで入場や場所取りに関して軽くミーティング。

会場に到着して、自転車を下ろします。
自分は自転車番でしたが、他の方々は受付でゼッケンを受け取ったり
場所取りに走ったりと大忙し。
自分が会場内に入ったときには既にテントが設営されていました^^;
なんという迅速さ。。お世話になりっぱなしです。

5686051260_4c6251b2fc_b.jpg
(Photo by @kazui_jpさん)

車に差し入れ用のもみじ饅頭を取りに行ったりしていると
試走の開始時間8:00を過ぎました。
あわててピットからバイクを出します。
初めて走るコースなので勿論試走必須ですが、
今回は前日アップも何もしていないので
ここで体を一度温めないといけません。
今回初参加のじゅんろーさん(@ganajun)とともににコース内へ。

コースは事前に聞いていた通り、ほぼ平坦。
ホームストレートだけ若干上りになっているかな。
コーナーはきついヘアピンがひとつ(第二コーナー)。
それ以外は緩やかなカーブなのでドライなコンディションであれば
曲がるのにそれほど神経は使いません。
それとバック・ホームでストレートが一つずつ。
一周は2kmそこそこで、やや短め。→全景

徐々に上げようと思っていたけれど、焦って初めからほぼ全開スタート。
若干怪しいibike計測で300w付近。
コース内は白いラインで右と左に2分されているので、
左の追い越し車線を大回りしつつ。
4周ほど回って体が温まりました。

10_large.jpg
(Photo by @oyaji585さん)

試走時間が終わると、全体のブリーフィングが有り、
走行上の注意などがアナウンスされます。
ピット内は徐行と言うのが再三言われておりました。

これが終わるとスタート準備へ。

18_large.jpg
(Photo by @oyaji585さん)

第一走者のかずいさんがスタート位置へ向かいますが、
第二走者である自分がサポート役として付きます。
何をするかと言うと、第一走者のバイクを手で押さえておくだけですw
クリートを左右嵌めた状態からスタートするので、
誰か押さえていないと自立出来ないんですね。

カウントダウンが始まって、いよいよスタート!
左右からざわっと人が集まって集団でスタートしていきます。
かずいさんによれば、第一コーナーで早速落車が有ったようで。。
初めが一番危ないかもしれませんね。

自分が参加したのは4人男女混合のチーム(RX)ですが、
以下の順番で交代していきました。
15回交代のルールを守るべく、おおよそ30分毎に交代します。

 かずいさん → 私(しばぞー) → じゅんろーさん → かよさん(@kayof521


【1走目】

 交代の10分前にはピットに入っているように、との事でしたが
 かずいさんは鼻歌交じり?で集団内に居る様子。まだ余裕そうですね。
 交代時間を少し過ぎた辺りで合図があり、その後交代。

 どきどきしながらピットを抜けて行きますが、前にも後ろにも集団は見えず。
 どうしようも無いので取り合えず頑張って一周走ります。
 コースが広いので、レース中でも危ない感じは無いですね。
 中央のラインが有るので、そこを跨ってライン変更する人はなかなか居ません。

 一周終えてホームストレートで後ろをちらちら見ていると、
 やや速そうな4~5人のトレインが迫ってきます。
 合流しようと速度調整していると集団内から「しばぞーさん!」と声がかかりました。
 港北夜練でご一緒しているISOYAの「@naotoman_f」さんです。
 お~、とお返事しつつ列車に乗せてもらいます。
 乗った後は何度か先頭交代もしつつ。

 しっかしこの列車、実際走ってみると速い!
 EDGEが止まっていたので記録が残っていませんが、
 avg 40km/h近くは出ていたんじゃ無いかと。

 IMG_2643.jpg
 (Photo by @kayof521さんの旦那さん)

 途中、ローテの流れに乗らず飛び出していってしまう人も出たりして、
 上の写真は「無理に追わなくてもいいでしょう」的な会話をしているところw

 かなりいっぱいいっぱいになりつつも、
 ノルマの30分を過ぎたので合図してピットに入ります。
 ぶはー

 次はじゅんろーさんです。
 速さは折り紙つきなので自分は安心してぐったりw


【2走目】

 よそのピットに遊びに行ったり補給したりしていると、
 直ぐに出番が回ってきます。一応、間は一時間半有るんですけどね。
 
 どうも一巡目でみんな走り過ぎたらしく、
 二巡目は25分ほどで切ろうとのお話。
 了解しましたー
 と出て行くと、少し前に速めの集団を発見。
 すぐに追いつける感じではないので一人・二人と
 巻きこみながら差を詰めて行き、一周半辺りでようやく接続。
 
 着いてみると中に体格の良いISOYAジャージがひとり。
 夜練仲間のにゃろめさん(@nyarome_osamu)でした。
 これは強力だ(汗)
 声をお掛けしてローテに加わらせていただきます。
 この集団では結構前を引いたかな。
 常に前1~3番手くらいに居た気がします。

 IMG_3217.jpg
 (Photo by @kayof521さんの旦那さん)

 走っているときは気付かなかったのですが、
 集団の後ろにmicronさん(@micron_goo)が着いていたようです。
 コーナーもペースが落ちない集団だったので苦労されたみたいですね。
 (上の写真、ヘアピンでも踏んでますね)
 しかし結構頑張って引いていたのに、女性でついてこられていたとは・・・。
 さすがブルベマスターです。

 ひとしきり走ってピットイン。
 大体22分くらいを目安に戻ったはずだったのですが、
 記録ボードを見ると19分・・・早過ぎたorz
 「そんな急激に調整しなくても」と怒られましたw 


【3走目】

 雲行きが怪しくなってきた辺りで3回目の出走です。
 この日はもともと15:00付近から雨との予報。
 この時点で14:30付近でしたが、まだ雨は降っていませんでした。

 コースに出て行くも集団は見当たらず。
 仕方ないのでまた途中で速度の近い人に声を掛けつつ。
 パスする瞬間「いっしょに行きませんかー」と呼びかけて、
 最終的には3~4人の集団になったかな?
 単独走やら先頭引く時間が多くてけっこう消耗しました。

 IMG_3209.jpg
 (Photo by @kayof521さんの旦那さん)

 途中でBOUNCEの方(紫ジャージ)と合流して大集団になってからは、
 この方が大分前を引いてくれたので助かりました。

 また30分ほど走ってピットイン。


【4走目】

 予報どおり15:00過ぎ辺りから雨がポツポツと降り始め、
 ピットも慌ただしい感じに。
 第二コーナーのヘアピンでも落車が続出との事・・・。
 そんななかの第4走目です。

 走り出しは小雨だったけれど、そのうち本降りになってきてずぶ濡れ状態。
 こんなので列車作ったら前からのしぶきが凄いんじゃ?
 と思っていましたが、サーキットだと泥が跳ねてこないので
 意外に平気ですね。
 とりあえずコーナーで滑らないよう、手前で減速するようにしていきました。

 IMG_2964.jpg
 (Photo by @kayof521さんの旦那さん)

 途中、集団を引っ張っているじょうたさんを発見。
 普段あまり乗れていないはずですが、頑張ってますねー。
 何か、フォームが自分より全然エアロな感じです。
 凄い前傾してますね。

 かく言う自分はこの回は殆ど単独走でした。全然集団が作れず。
 後ろから大集団が来る気配もなし。
 最後の二周くらいでようやくチームYの方と2人で回して、
 ぜーはー言いながらピットイン。

 じゅんろーさんと交代した後、ラストどうするかをかずいさんと相談します。
 元々の予定ではかずいさんがラスト走者の筈でしたが、
 風邪であまり調子が良くないと言う事で
 わたくしめが最終走者を務めさせていただく事に。

 じゅんろーさんが戻ってきたら交代なので、
 休憩30分です。


【5走目(最終走者)】

 体を拭きもせずピットで待機していたので、超さぶいっす・・・。

 じゅんろーさんが丁度17:30少し前に戻って来たので、
 バトンタッチしてラストへ! 
 初め寒さでカチコチでしたが、一周終える頃には
 どうにか足も回るようになりました。
 
 例によってこの回も全く集団が捕まらず。
 右レーンを走っている方々は既に安全走行に入っていて、
 声を掛けられる感じではありません。
 一応、表彰台圏内で順位を争っている状況との事なので、
 単独でもガンガン踏んでいきます。
 
 15分過ぎた辺りで後方からBOUNCEの方が現れたので、
 背中に張り付き。途中、先頭を代わったりしてローテを試みますが、
 もはやラストと言うことで回す意思は無いらしく、
 こちらの番手が終わるたびにダッシュで飛び出していきます(汗)
 それをしばらく追って追いついて前引いて・・・と言うことでその繰り返し。 
 消耗が激しすぎて流石に途中で千切れました。

 また単独走で走っていると、残り3周くらいのタイミングで
 後方から先頭集団が!先導バイクも居ます。
 先頭集団って今日始めて見たんじゃないかな?とか思いつつ、
 せっかくなので最後尾に乗車します。速い速い~

 終盤にも関わらずかなりのハイペースで、着いて行くのがやっと。 
 何とか一周半ついて行きましたが、単独走のダメージが響いて
 コーナーの立ち上がりで千切れました。・・・無念 orz

 ちょうどその次がラスト周回でした。
 もはや一人旅ですが、可能な限りの力で回して回して
 ・・・ようやくゴール!

 最後のホームストレートは結構なスプリント状態で、
 後方からごぼう抜かれしました(汗)
 男女混合クラスの順位には影響無かったようですが・・・。

 最後はパレード走行になるとの事で、
 バックストレートで一旦全員止められます。
 この間にチームメイトを探しつつ。
 同じく最終走者だったじょうたさんと、にやちゃんさん(@niyachan)と合流~
 お互い労をねぎらいます。お疲れ様でした!

 5686075146_6ffe82fc8e_b.jpg
 (Photo by @kazui_jpさん)

 最終走者全員でゆっくりとパレード走行。
 人が一杯過ぎてうちのチームがどの辺なのか良く分からず、
 とりあえず手を振り続けました^^;

 5685509367_cfdf483d8e_b.jpg
 (Photo by @kazui_jpさん)

 じょうたさん&にやちゃんさん。
 自分はホームストレートへの進入が早かったので見切れてますw

この後、あまりに冷え切って体がまともに動かず。。
丸二時間濡れっぱなしかつ、走ったり止まったりだったのでそろそろ限界(汗)
倒れる前に何とか着替えないと・・・という事で
ズルズルとじょうたさんの車まで歩いて行き、
エアコンをつけて貰いました。

車内で着替えている途中、かずいさんから「そろそろ表彰式始まるよー」
との電話が有るも「スイマセン寒すぎて無理です!!」と駄々をこねるw
そんなこんなでしたが、10分ほど温まってようやく体に熱が戻ってきました。
おー、生き返った。
じょうたさん、タオルまで貸していただきありがとうございました!

自転車は取りに行かなきゃね、と二人でゆるゆる会場に戻りましたが
まだ表彰式が終わっていない模様。あれ?
男女混合は最後だったので間に合ってしまいました。
でも着替えてBoot-legジャージなんですが・・・w
流石にそれではまずいので、かずいさんに
オヤジ朝練の長袖ジャージをお借りして表彰台へ。

5686081342_1de6993d80_b.jpg
(Photo by @kazui_jpさん)

男女混合(RXクラス)で二位!
一位はフレンド商会のチームらしいです。
三位はチームY、そして四位は終盤まで競っていたTMRです。

5686080852_eee629ee26_b_20110509004736.jpg
(Photo by @kazui_jpさん)

イーチョさん(@icho9981)、女性なのにめちゃ速かったなぁ・・・





さすが、表彰台を狙って作ったチームという事で
見事目標を達成できました!
ホントは一位を狙ってたとか言う話も一部で有るようですがw

5686377267_f748e1d842_b.jpg
(Photo by @kazui_jpさん)

かずいさんはおなじみの無限機関ぷりでした。
風邪で体調が悪かったり、落車で体を痛めていたりしますが、
それでも私より全然速いです。
万全なら一位も行けた・・・かも?

IMG_2705.jpg
(Photo by @kayof521さんの旦那さん)

じゅんろーさんは安定して速いですね~。
見ているとしばしば集団を振り切って行く場面もw
まだまだ上げている最中との事ですが、同じチームで心強過ぎました。
トライアスリートだけあって写真ではエアロポジションになってますね。
(※TTバーは付いてません!)

IMG_3008.jpg
(Photo by @kayof521さんの旦那さん)

そしてかよさんも速い。普通に男性の集団に混じって走ってます(汗)
普段から実走ほぼゼロで、練習はローラーのみらしいですが・・・
やっぱりローラーの積み重ねが生きてるんでしょうね~。
走っているところは初めて見ましたが、フォームが綺麗でした。
 
ほか、普段一緒に走らないオヤジ朝練メンバーの
走りを見られたのも良かったです。
オヤジさんとか、殆ど飲みの時のイメージしかなかったので
キリッと走っている姿とのギャップが凄かったですw

IMG_3064.jpg
(Photo by @kayof521さんの旦那さん)

さきぼうさん、ha8さんらの手厚いサポートも助かりました。
さきぼうさんは基本的にピットに張り付いて居て下さったので、
レースに集中できました。
ha8さんはカメラマンほか、テント回りでメンバーをサポートして下さっていました。
「いいの撮れましたよ~」と見せて下さったのがこちら↓

78317501_org.jpg
(Photo by @ha8_TCRcSEさん)

おぉー、凄くいい感じで撮れています。
案外、上体が浮いてますねw
エアロポジションを意識していたつもりでしたが。
 
それにしてもオヤジ朝練チームはどなたもかなり先頭引いていましたね。
ただ、後から聞いてみると後ろに列車が出来ている事に
気づいていなかったりしたようで・・・。
他の人と回して行けると次回はもっと楽になりそうですね。
おぶさん(@of____)とかはその辺り冷静で、
集団内での位置取りを気にして走られている感じでした。
DURAさんとかのベテランは言わずもがな。


今回は途中で雨も降ったわけですが、
全員落車も無く、無事完走できたのは本当に良かった。
来年も是非またチーム参加したいところです。
オヤジ朝練チームの皆さん、ありがとうございました!

・・・次回は少しは運営面で役に立たなきゃ^^;



IMG_3428.jpg

今回はKOMにZIPP404を履かせて出撃。
空力的にも申し分なし。ダンシングでも素直に加速してくれるので
かなり走行速度に反映されたかと思います。

5686051634_99f1e12f63_b.jpg
(Photo by @kazui_jpさん)

あと。
レース中はあまり絡めなかったのですが、
おなじみバイカーホリックの面々もチーム参加されていました。
しにゃ大先生にtodaさん、avicotさんなどなど。
他のチームを見て回るのも楽しい大会でしたよ。
スポンサーサイト
2011.05.04 Wed l レース l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
遅くなりましたが、先日はお疲れ様でした。
最後の力走、凄かったですね!
見ているみんなで「凄い凄い!」言ってましたよ~。
あの雨の中、ホントお疲れ様でした。

また、次の機会にもよろしくお願いします!
2011.05.10 Tue l おぶ. URL l 編集
No title
お疲れ様でした~~♪
レースや集団走行に慣れている走りは
やっぱりカッコイイですよねヾ(≧∇≦)〃
チームでまったり楽しく参加っていうのも楽しいけど
やっぱり競技なので、1チームでも表彰されるのはモチベーションが上がって興奮します!
待ってる間寒くて「だめだ~こりゃ!」と思ったけど
表彰が始まったトタンに全員元気になっちゃって
娘が「このオヤジ達はなんて元気なんだ」と呆れていましたwww
また、機会があったら、遊んで下さいね♪
2011.05.10 Tue l micron. URL l 編集
No title
>おぶさん
お疲れ様です!
雨の中、ひらき直って走った甲斐がありました。
結果を残せて良かったですよ^^

ところで、おぶさんの週末ライドが毎回気になっていますw
ポタリングとかまったりツーリングの際、
都合合うときに是非ご一緒させて下さい!
2011.05.10 Tue l しばぞー. URL l 編集
No title
>micronさん
お疲れ様でした~
いやー、自分もまだレースではドキドキです^^;
表彰台狙うとか初めてだったので更にプレッシャーでした。
結果を残せて良かったです!

自分は今のところ山メインですが、レースシーズンが
ひと段落したらブルベも初めてみたいと思っています。
200kmとかの入門編から・・・。
ブログ、参考にさせていただきます!
2011.05.10 Tue l しばぞー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jinkoushiba.blog84.fc2.com/tb.php/87-16afc3ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。