上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
8/15(日)の成木ヒルクライム直前と言うことで、
和田峠に坂練に行きました。
前日につぶやいたところ、しにゃさん(@buchi_buchiさん)から
「行きたいっす」とコメントいただきまして、ご一緒する事に。

IMG_1677.jpg

6:30 多摩川原橋集合と決めたのですが、自分が寝坊しまして
15分ほど遅刻。申し訳ない・・・
ちなみに前日土曜にはヤビツ・箱根を経由するロングをやってまして
その疲労から起きられなかった次第です。もうちょっと早く寝れば良かった。

行きは 多摩川CR→浅川CR のルートで高尾まで。
途中、浅川CRでおやじ朝練ジャージの方とすれ違ったけど
面識の有る方ではなかった。(はず)
前日のダメージが抜けておらず、足はともかくお尻が痛い。
浅川CRは微妙に路面悪いところが有るんだよな・・・。

道中、本日のルートについて話していると、
以前しにゃさんに連れて行ってもらった食事処
「浅間坂」(桧原街道沿い)の名前が出る。
丁度、前日のアド街で「桧原村」を扱っており、近いうちに
また行きたいなーと思っていたので即決定。よってコースも確定。

和田峠 → 甲武トンネル → 浅間坂 → 下山 ですね。

IMG_1678.jpg

ということでまずは和田。
当初は2~3本登るつもりでしたが、
後行程があるので1本にしました。TTも一発勝負。

ふもとまで若干飛ばして登り、アップ終了。
しばし休んだ後にスタート。
疲労が溜まってるので目標18分切りくらいかな?と話すと
「そんな元気無いっす」としにゃさん。ふむ。

のろのろ走り始めるとスタート直後にしにゃさんが少し前に出た。
・・・と思ったらそのままぐいぐい行く。
えっ。と思って慌てて付いて行く。えらく速い。
自分の調子が悪すぎるのかと思ったけど
メーター見ると300w前後出てるので十分な強度。

数秒前のコメントと違うやん!と思いつつ、
距離を詰めるべく頑張る。
10mくらい離れた状態が続いたけれど、1km程進んだところで
しにゃさんがガクッとペースダウン。
こちらは若干ペースを落としつつも、それなりの速度差でパス。
どうやら自分は発射台から射出された模様です(笑)

その後はきついながらも、250w付近を維持。
前回は中盤付近で100w台を連発してたから、
平均的に見れば今回の方が理想に近い感じ。
最後のヘアピンを曲がったところで時間を確認すると
まだ16分台前半。あれ、これベスト行けるじゃん!
と俄然奮起してシッティングスパートしつつゴール。
17分切りでベスト更新~

以下は前回との比較。
2010年
 6月 ・・・17分02秒 61rpm 171bpm 237w(iBike)
 今回 ・・・16分55秒 64rpm 169bpm 255w(PT)
(いずれも34T-25T)

6月と言うのはツールド美ヶ原対策で来たとき。
3本登って2本目がベストでした。
iBikeは調整し切れていないので、恐らく低めに出力が出てます。

疲労有り、鉄下駄ホイール(PT Elite) という悪条件で何故かベスト更新。
もちろん初めの発射台が効いてるのも有りますが、
さらにマイナス要素を打ち消したのはペーシングと思われます。
頑張れるからと言って飛ばしすぎはダメですね。
途中でがっくり落ちる区間を作ってしまうし、そこからの回復に時間が掛かる。
せっかくメーターが有るんだからリミットを設けて走るのが良さそう。

ともあれ、和田でどうしても追いつけなかったカズさんに
かなり迫れた感じ。もう少し走りこめば背中が見えるかな?

しにゃさんはその後のんびり登って来られたようですが、
それでも17分台。調子良いときなら16分台か
それ以上を出せますね、これは。

IMG_1681.jpg

峠では殆ど休憩せず、そのまま反対側へ下って甲武トンネル方面へ。
トンネルまでの道がひたすら登りになってるのだけど、
その手前のアップダウンもかなりきつい。
特に上野原CC(ゴルフ場)の横とかはキツイ斜度が数百メートル続く。

暑さと疲労でヘロヘロになりながら、どうにか桧原街道に合流。
そこから都民の森方面へ。料金所の手前数キロのところで
対岸の崖上に目的の「民宿浅間坂」が見えてきます。
いやはや、結構な高所に建てられてますなー。。

IMG_1700.jpg

途中から石畳になっていて、鬼のような斜度の坂に変わります。
斜度は20%くらい?ごくごく短い距離ですが
風張林道よりも斜度はきついはず。
一度経験済みなのですが、今回も前輪浮きまくりで結局押して上がりました。

IMG_1697.jpg

程なく到着。がけっぷちテラスに自転車を立てかけて中へ。
前日のアド街効果でひょっとしたら混んでるかも?
と思っていたのですが、心配無用。先客一組のみでした。

相変わらずのクラシックな雰囲気。
田舎の家を思い出す。。
接客、というか応対も非常に良かったです。

前回に続いて「手打ちそば \700」と「刺身こんにゃく \500」を注文。
注文後、メニュー外のサービスの品がどんどん出てくる(笑)
手打ちそばが出てくるまでに、かなりお腹にたまります。

今回は薄切り胡瓜のお浸し、もろきゅう、
じゃがいもの煮付、ゆずの砂糖漬けなどなど。
野菜類がどれも美味しいんですよねー。胡瓜も瑞々しかった。

IMG_1694.jpg

刺身こんにゃくは1皿で二人分くらい出てきます。
ふつうの刺身と同じく、しょうゆとわさびでいただきます。
なんだろう。とろける?下ざわり?どう美味しいって
うまく表現出来ないんですが箸が進む。
結構な量ですが、二人でぺろっと完食。

IMG_1696.jpg

蕎麦は結構太めの麺。
蕎麦評論家では無いですが、コシも有るし
つゆも丁度良い加減で美味。満足感を得られます。

食べ終わった後も、涼みながらまったり。
結局2時間ぐらい居座ってたのかな?居心地の良い空間です。
自転車乗りで大挙して押し寄せるタイプの店では無い、と思いますが。

浅間坂を出た後は、特に寄り道することも無く
武蔵五日市経由で多摩サイへ。
睦橋通りでしにゃさんが飛ばしまくるので完全に足が終わりました(笑)
多摩サイでも基本付き位置。

その後、朝の合流地点である多摩川原橋まで戻ったところで解散しました。
いやー、充実サイクリングだった。
一人で和田リピートとかにならなくて良かったな~。

しにゃさん、お付き合いありがとうございました!
スポンサーサイト
2010.08.09 Mon l ツーリング l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

司馬蔵太郎先生の作品が読めるのはFC2だけ!
とうとう執筆活動開始ですな!
ブログタイトルが微妙に遠慮してるw
楽しみにしているので頑張って書いてくださーい
2010.08.09 Mon l かずい. URL l 編集
No title
>かずいさん
閲覧・初コメ、ありです!
ホントはみんなで行けた先々週のツーリングから書き出せれば
良かったんですが、モタモタしてて今回からスタートです。

タイトルは納得行くのが思いつかなくて
結局半端なまま^^;
基本、週末分は書いていくつもりなので
お暇なときに覗いてみて下さい~
2010.08.10 Tue l しばぞー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jinkoushiba.blog84.fc2.com/tb.php/63-93a40df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。