上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
【1.23(土)多摩サイ流し】 
 大観山に行くつもりだったけれども寝坊でお流れに。

 例によって多摩サイを流す事にしますが、11月に注文していたサドルが
 前日届いていたので、多摩サイで乗りながらセッティングする事に。


 selle-italia.jpg


 「SELLE ITALIA SLC GEL FLOW」というサドル。
 はっきり言って日本じゃ高すぎて買えません。

 しなるので若干前下がりが良い?との情報をもとに初期セッティング。
 走り出しますが、多摩サイまでの15号で既に辛い・・。
 とにかく硬いんですよ、GEL FLOWと名が付いているにも関わらず。

 セッティングの問題も有るだろうと思い、多摩サイに着くなり調整。
 その後、橋を一つ迎える毎に調整していきましたが、
 結局水平セッティングで良いらしい。
 一番当たりが緩やかになります。(とは言っても硬いですが)
 
 若干頭痛のする状態で家を出てきた為、サドルからの衝撃で増していく頭痛に
 耐え切れなくなり、丸子橋付近で引き返しました。

 帰って一休みしてから改めて調べてみると、どうもモデルチェンジする
 前と後とで評価が一変しているらしい。
 2006年~2007年付近の記事ではどれも
 「しなって快適」という事ですが、それより後の時期は総じて
 「硬い」という評価で統一されているようです。あ~、気づかなかった。。

 よりコンフォートなサドルを求めてのチャレンジでしたが、
 より硬いサドルを選んでしまったようですorz
 というか改めて、「WIZARD GAGE(ゲージ)」は安いし、しなって快適だし
 オススメできるなぁと思いました。
 
 直ぐに戻すのはあまりに勿体無いので、暫く使い続けて様子を見てみます。


【1.24(日)大観山行き】
 この日は午後から用事が有る為、朝早くに出発しました。4:00出走。
 ここ最近、登りの衰えが凄まじいので土日どちらかはヒルクライムしようかと。

 1号を南下しながらヤビツにするか大観山にするか考えていましたが、
 「今日は冬晴れお出かけ日和」という天気予報を思い出して
 大観山にする事にしました。富士山が綺麗に見えるかも知れません。

 藤沢付近までは1号で。その後は海岸線に移り134号でひたすら西進。
 134号は全く街灯の無い区間が有るので、日の出前に走るのは
 ちょっと危ないかもしれません。
 そして大磯で再び1号に合流。この後、小田原までずっと1号になりますが、
 流石に走り詰めで疲れたので二ノ宮で一度目の休憩。

 IMG_1095.jpg

 この時点で7時少し前くらい。一番寒い時間帯です。
 本当はこの辺の時間は停まらずに走り続けた方が良いんでしょうけども。

 小田原を過ぎた辺りからまともに日が当たり始めて寒さの峠を越えました。
 写真は取れませんでしたが、朝日を眺めながら
 海岸線を走っていくのはなかなか気持ちの良いものでした。

 小田原から真鶴の区間は、そこそこアップダウンがあり
 休むところも無い為、結構しんどいです。
 今回は先を走るライダーが居た為、目標にさせて貰いペースを作りました。

 程なく湯河原到着。
 コンビニで缶コーヒーを一本。あと頂上で食べる用に大福を一つ。
 他にこれといった補給はしませんでしたが、結果から言うと少し足りませんでした。
 19kmもあるんですから、途中で補給する為のゼリーぐらい有った方が良いです。

 登坂TTのスタート地点まで移動し、8:30スタート。
 ヒルクライムでは大体序盤から心拍170まで上げてしまうのですが、今回は
 後半バテるのを恐れて心拍を160付近に固定。去年はどう登ったんだっけ・・・?
 初めの温泉街こそ車やバスの行き来がありますが、あとは淡々と山道を登るのみ。
 たまにバイクが行ったり来たりするくらいで、本当に静かなものです。
 自転車ともすれ違いませんでした。

 目標に出来そうなポイントは「しとどの窟」と「レーダー局」くらいしかありません。
 しとどの窟で前半終了、レーダー局であと1~2kmというところでしょうか。
 中盤以降は膝にかなり疲労が来ており、例の膝痛が来るか?と思いましたが
 そこまでには至りませんでした。
 後半、明らかにペースが落ちつつも淡々と刻み、頂上ゴール。

 IMG_1103_1.jpg

 素晴らしい天気!雲も殆ど無く、絶景でした。(写真はイマイチですが)
 これは登ってきた甲斐がありますねー。
 次回来るときも天気を選んで来るべきですね。

 で、タイムは1:16:03。例によって以前と比較します。

  昨年1月・・・1時間04分12秒 81rpm 169bpm
  昨年2月・・・1時間06分19秒 77rpm 166bpm(dogさんと)
  今回1月・・・1時間16分03秒 74rpm 158bpm

 いやいやいやいや!いくらなんでも遅すぎでしょう?
 ペースを保とうと思いこそすれ、手を抜いたつもりはありません。
 去年の2月より遅いってどういうこっちゃ・・。
 あの頃ってまだ登坂練習すら始めてなかったんですが。
 ショッキング。
 ひょっとしてこれって老(以下検閲

 まぁこれは帰ってから気づいたので、このときはそんな事とは露知らず
 素晴らしい景色を眺めつつダウンヒルしておりました。
 写真がかなりしょぼしょぼですが、レーダー局あたりからの眺めもまた
 富士山側の眺望に負けないものがあります。
 登ってきた道が眼下に広がり、ふもとには湯河原の町、その先には海、ということで
 とにかく素晴らしいのです。
 
 IMG_1113.jpg
 
 午後の予定に間に合わせる為、湯河原駅に着いたら即輪行準備です。
 そそくさと準備を済ませ、11時の快速アクティーで川崎まで戻りました。
 ・・川崎に着いてから午後の予定が中止になった事を知りましたorz
 これなら湯河原で温泉に入って行きたかった~


 そして最後になりますが、サドルを昨日に引き続き使っての状況です。
 痛みは我慢できるレベルなものの、色々ポジションを試していたせいか
 股ずれが出来てしまいました。
 初日のインパクトほどではないですが、やはり硬いです。
 これは使いこなそう、っていう気合が必要かも。。


 走行距離:122km
スポンサーサイト
2010.01.24 Sun l 練習 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
改めてEDGE500の件ありがとうございました。
やはり大観山良いですね!是非春になったら連れていってください。

サドル、なかなか決まらないようですね。コンコール(白と黒)やANTARESなどが家でゴロゴロしていますので、宜しければテスト用に貸し出しますよ~
2010.01.26 Tue l redboot. URL l 編集
No title
個人的には登るたびにケイデンスが下がっているのが気になりますねー
2010.01.26 Tue l しにゃ. URL l 編集
No title
>redbootさん
大観山は、まだ一度も行かれた事無かったですよね。
ご都合良い日に是非ご一緒しましょう!
やっぱり快晴の日を狙っていくのがベターですよb

サドルは正直参りました(笑)
これまでそんなに数は試していないので、他には
どんな乗り心地のサドルがあるのか気になってきました。
どうしてもなじまなそうであれば、お言葉に甘えさせていただいて
サドル選びの参考に試させていただきたいですm(_ _)m
2010.01.29 Fri l しばぞー. URL l 編集
No title
>しにゃさん
うーん。
最近他の峠でも、意識しないと回転数が落ちてしまうんですよね。。
回転を上げると即心肺に来る感じなので、
高心拍の練習が足りていないのだと思いますが。

関係ないかも知れませんが、最近峠を登っても
全く背筋に来ないのが気になっています。
単に強化されたのなら良いのですが、自分でも気づかないうちに
登り方が変わってしまったのかもしれません(汗)
2010.01.29 Fri l しばぞー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jinkoushiba.blog84.fc2.com/tb.php/45-9f6178af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。