上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
表題のイベントに参加するべく、しにゃさんと下総まで行って来ました。

会場は、千葉県 成田付近の「フレンドリーパーク下総」です。
利根川の下流の方といえば分かりやすいかもしれません。
輪行で行く場合は、成田線の「滑川駅」が最寄になります。

IMG_1033.jpg

結果は初級者1のクラスで4位。
(写真は関係ありません)
初めて賞状を貰いました。


【池袋~滑川】

荷物もそこそこ有るので、レンタカーで行く事にしました。
今回は借りる時に2人分の免許を提示し、
交代で運転できるようにしています。
池袋近辺でのレンタルなので、私は川崎から池袋まで輪行しました。
一応足を温存。

8時レンタルで10時くらいに着くかなと適当に見込んでいましたが、
荷物積み込みの時間を考えていなかったり
都内を抜けるのに意外に時間がかかったりして、
結局着いたのは10:40くらい。
それでもスタートは12:40なのでそこそこ時間はありました。

施設内の駐車場は完全に埋まっており、河川敷に駐車。
車の案内もそうですが、全般的に運営はスムーズで印象も良かったです。
龍勢ヒルクライムの運営も手馴れた感じでしたし、R&I主催のレースは
大体こんな感じなんでしょうか。

IMG_1019.jpg
会場は和気あいあいムード。しかしコースからは時折激しい落車音が・・


【アップ】

受付を済ませてアップ開始。
何だかんだで30分くらいしか時間が取れなかったので、
利根川の側道往復のみでアップ。
向い風方向に15分くらい走り、時間が来たところでUターン。
龍勢の時の反省を生かして今回は心拍182まで上げておきました。
結果、これは良かったように思います。
今回のレース中も心拍180以上で走る場面が多かったので。

車に戻ってウェアを整えて会場へ。
天気予報に反してかなり良い天気だった為、
半袖ジャージ+レーパンに、ニーウォーマーのみで臨みました。
しにゃさんもほぼ同じ格好。


【レース】

今回は1.5kmを10周する、約15kmのレースです。
コースレイアウトはこちら→「コースマップ」
スタート側が下り、ゴール側が上りになっています。

前の組が若干押していた為、2分遅れでのスタートとなりました。
スタート直前はいつも緊張します・・。
エンデューロではないので、スタートからいきなり速い。
しにゃさんはススッと前の方に上がっていきましたが、
自分は出遅れて十数メートル後方に位置。

このコースは幅の狭い部分が多く、直線が殆どありません。
そのため、20~30人の集団で進んでいる状況では
なかなか前に出られません。
また、このコースレイアウトではしょうがないとは思うのですが、
いきなり横にスライドする人が居る為
ヒヤッとする場面が多かったです。
レース後半では、しにゃさんが後ろからの接触を受けたそうです。
リヤディレイラーに後ろの人のホイールが接触したとか。
私の位置からも「キンッ!」と音がして、しにゃさんと後ろの人が
互いに弾かれているのが見えました。
デンジャー。。

3~4周目くらい走ったところで
ようやく集団の先頭が見えるところまで出られました。
しにゃさんも時折、先頭を引いているのが見えます。さすが。

5~6周目辺りになると、先頭が膠着状態に入ります。
先頭譲り合いというかお見合いと言うか、
完全にけん制が入っている感じです。
序盤に比べると明らかなスローペース。
しにゃさんは引き疲れからか、若干後退。
自分はさらにその後ろに位置していました。

スプリント合戦になったら自分は間違いなく置いていかれるので、
行くなら最終周より前、と考えていました。
まだ逃げるには早すぎましたが、様子見を兼ねて前に出てみる事に。
ゴールの登りに差し掛かるやや手前から加速して、
アウト側から一気に先頭へ。
この時点で、確か7周目が終わる辺り。

先頭のまま8周目に突入。
後ろをちらりとみると、集団は若干縦長になったように見えました。
流石に大集団なので、私の加速くらいでは
全然バラける気配はありません。
心拍は184まで上がってしまっていたので、半周くらいでおとなしく後退・・。
しようと速度を落とすも、誰も前に出てきません(汗)
困った。
既に心拍が一杯なので加速し直す訳にも行かず、
ゆるゆると減速しながら先頭のまま8周目を終了。

9周目。
メーターは見ていませんでしたが、おそらく30km/hを切るであろう速度。
先頭は私のまま。
これレースとして不味いんじゃないかなぁ・・と考えていると、
アウト側からアンカーの招待選手が3人飛び出していきました。
それと同時に後ろの集団もバラバラになりながら加速。
これで先頭から開放されました。。
・・が、自分にとってはカウンターアタックに近い状況。
ドラフティングでなんとか集団に食い下がろうとしますが
一回上がった心拍がなかなか落ち着かない。
10人以上、もう何人に抜かれたか分からないところで9周目終了。

最終周回。
ひーこら走っていると、前の方からぽろぽろと人が・・。
先ほどの招待選手の引きに着いていけなくなった人が居る様子。
これはまだ行けるのかも、と思い
残り500mくらいからシッティングで回転加速。
ゴール前が200mくらいの緩い坂になっているのですが、
その手前付近から何人かをパス。
イン側が空いていたのが幸いして、障害なく前に出られました。

最後の登り。
前は20~30mくらい先に居たので、抜くのはまず無理な状況。
6位くらいには入れそうな気がしてきた為、
今度は後ろが気になり出しました。
そしてちらっと後ろを振り返った瞬間、前方でガシャーンと派手な落車音!
えっ、と思って前を向くと道のど真ん中に転倒者とバイク。
自分はイン側に寄っていた為、僅かにハンドルを切って回避。
しかし集団が居るであろう後方からはかなり混沌とした空気が・・。

結局そのままの位置でゴール。
ゴールスプリントで差されなかったのは、後悔が無くて良かったです。
順位は前述の通り、クラスで4位でした。
しにゃさんは2度の接触と前方での落車が影響して順位振るわず。
残念無念。。

IMG_1048.jpg
しにゃさん撮影。初のお立ち台です。

IMG_1029.jpg
走り終えた二台。サーベロはリヤエンドが曲がり、アウターワイヤーがボロボロに・・。


【帰路】

行きもそうだったのですが、
利根川沿い → 464号線(北総線沿い) → 6号線
のルートで帰還しました。
しかし松戸付近が渋滞する為、464を使わず単純に
利根川沿い → 6号 とした方が良いかもしれません。


【オーバーホール】

池袋到着後は、荷物を降ろして給油して車を返却して・・となるのですが、
無理を言って途中で降ろしてもらい、なるしまフレンドに
オーバーホールに出して来ました。
特に大きなトラブルはありませんが、お気に入りのEA90SLXをはじめ
各パーツもノーメンテでずっと酷使しているので。。
買ってからの走行距離はおおよそ13,000kmです。

期間は約2週間程見て下さい、との事でした。



これにて私の今年のレースは終了です!
春・夏・秋と、色々なレースにてご一緒いただいた皆さん、
ありがとうございました!
お蔭様で大きなトラブルも無く、
一年を終えることが出来ましたm(_ _)m

来年も同じようなペースで続けていくつもりですので、
宜しくお付き合い下さい~
スポンサーサイト
2009.11.30 Mon l レース l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

お疲れ様でした~
お疲れでしたー。
2人でお立ち台に登りたいところでした
が、自分の力が足らず残念です。

色々今回も収穫はあったので来年に
向けて考えることが出来ると思います。
また来年も色々なイベントでよろしくお
願いします。

ディレイラーハンガーは家で修理を試
みたんですが、結局元の変速性能に
は至らない感じだったので交換するこ
とにしました。

2009.11.30 Mon l しにゃ. URL l 編集
No title
お疲れ様でした!
先日の走りで、「しばぞーさん、かなり良い状態だなぁ・・・」と漠然と感じていたんですが、素晴らしい結果でしたね。

また、詳しい話を聞かせて下さいね。
2009.11.30 Mon l redboot. URL l 編集
No title
おふたりとも、お疲れ様です。

来年は、僕も少しは進歩したいと思っているので、どうぞよろしくお願いします。

セオ・フェス会場近くの利根川サイクリングロードも、よさげな感じですよね。いつかゆっくり走ってみたいです。

ではでは。
2009.12.01 Tue l カズ. URL l 編集
No title
>しにゃさん
おつかれでした!
「2人でお立ち台」が実現できればこの上なかったですが、
こういう短いレースだとホント展開次第ですね。
自分は最終周の位置がたまたま良かったようなもので。。

エンドは交換になっちゃいましたか。
思いきり接触してますし、仕方無いかもですね。

オールスポーツの写真見ましたが、
しにゃさんえらいバッチリ写ってましたね~
先頭を引いてる写真も多かったですし。
自分は毎度の出来で、今回も買う写真は無さそうです(笑)

今年は最後の二連戦だけでしたが、
ご一緒できて楽しかったです。
また来年も宜しくお願いします!
2009.12.03 Thu l しばぞー. URL l 編集
No title
>redbootさん
乗る間隔がいつも開いているので
調子悪いことが殆ど無いです、私(笑)
先日の風張は平地も坂もヤン君に全く着いていけず
精神的ダメージが大きかったです^^;
仰るとおり、調子は全然悪くなかったのですが。。

今回のレースは距離が短かいので
どんなもんだろう?と思っていたのですが、
短距離なりの緊張感があって面白かったです。
この前の日産エンデューロでも感じたのですが、
大井での集団走行の練習は
そのままレースにも持っていけるなぁと思いました。
2009.12.03 Thu l しばぞー. URL l 編集
No title
>カズさん
利根川サイクリングロードはかなり長くて平坦で、
江戸川以上に修行度が高そうです(笑)
ただ、今回横を走った感じでは途中がブツブツ切れていたので
側道を走らなければならない箇所が多いかもしれません。
自分も一度は銚子まで走ってみようと思っています。

私の来年の目標はハッキリ決まっていて、
富士で前回のカズさんのタイムを抜くことです!
・・・かなり頑張らないとムリそうですが^^;
でもそれくらい強く印象に残ってるんですよね。
事前の練習を一番頑張ったレースだからかも知れません。
近場では、和田で16分台というのが指標ですね。
精進します!
2009.12.03 Thu l しばぞー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jinkoushiba.blog84.fc2.com/tb.php/36-259d808d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。