上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_0884.jpg


龍勢の下見も済ませたし、そろそろ坂の練習を始めないと。

エンデューロが比較的楽に(楽しく?)走れるのに対し、
苦しさ満点のヒルクライムに苦手意識が芽生えつつあります。
最近はあじさい寺にも行っていないので、全く心拍を追い込んでいないし・・。
登坂能力が落ちていることは間違いないです。
ので、まずは今の調子を確認するべくヤビツでTTしてみることに。

【10.17(土)】
土曜LSD、日曜に負荷を掛ける、というパターンで行きたかったけれども、
膝のことがあるのでローラーで回転練を。

10分 アップ
20分 120回転
10分 ダウン

1時間くらい回すつもりでしたが、モチベーションがまったく上がってこない。。
ただ、膝には違和感は無く、翌日は実走で問題ないと思われました。


【10.18(日)】
7時過ぎに川崎を出発。

鶴見付近から国道1号で南下し、戸塚踏切後に右折。
県道22号で延々と西に向かい、小田厚木側道から南下。
県道62号で秦野まで、という行程。

頑なに246を避けるルートですが、小田厚側道以降はかなり遠回りな気も・・。
信号が少ないので練習には良いかもしれませんが。
LSDで行くと果てしなく時間がかかるので、全般ソリアペースで走りました。
平日走っていない割には足が良く回ります。膝も問題なし。

IMG_0879.jpg
小田厚側道後の金目川沿いは、中々良いロケーションです

10時頃、名古木交差点に到着。
1本目アップ、2本目 TT
のつもりで、まずは1本目スタート。

高めの心拍でヒルクライムするのは久々で、
体が完全に嫌がっている感じ。かなり苦しい・・。

1本目は心拍160で登る筈だったけれど、いつの間にか170に上がっていた。
少しペースを落とそうと思ったら、後ろにぴったり張り付いている方が。
ペースメーカーにされているようなので、何となくペースを落とすのがはばかられ
そのままのペースで行くことに。

・・それにしても非常に長く感じる。
前登ったときはもう少し楽しんで登れたような気がするけれど。
菜の花台を過ぎた辺りから足がいっぱいいっぱいになり、ペースダウン。
ここで後ろの方がダンシングで抜いて行きました。
極端に重いギアを踏んでいたので、筋トレかな?

そして菜の花台から1~2km過ぎた辺りで左膝に異変が。
ぐぁ~、ダメだったか・・。先週の症状が再発です。
残りはスパート区間なのに、急激に失速。
程度は前回より軽いので、しずしずと両足で回しつつゴール。

名古木交差点から、41分30秒。

ぬぉー、わざわざここまで来て満足にタイムトライアルも出来ないとは。
ふぅ。。

とりあえず、こんな事もあろうかと輪行袋を持って来ていたので、
さっさと下って帰ることにしました。
最寄は秦野ですが、小田急だとなにかと面倒なので
一気に二宮まで南下。東海道線にて川崎まで帰還です。
土日の東海道はかなり空いているので、楽々座って帰れました。


龍勢に向けて練習を強化しようと思っていたけれど、
今以上のペースでは無理かなぁ。
といって、まったく乗らないと筋力が低下しすぎて根本的解決にならなそうだし。。
平日に一日だけ朝練を入れて、週末も土曜か日曜のいずれかのみ、
とかやれば再発させずに筋力を強化できるだろうか。

とりあえず2日連続での練習は避けよう。


091018走行軌跡


走行距離 89.72km
獲得標高 1,182m
体重    56.7kg(不摂生が祟って増加気味)
スポンサーサイト
2009.10.19 Mon l 練習 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
しばぞーさんは平日休みだったのかー。なんて考えてたら、自分の曜日感覚が間違っていることに気づきました(汗)

自分は今6日連続会社宿泊中どう考えても、龍勢を良いコンディションで走れる気がしないのでとりあえずイベントを楽しむのを主眼にします。
こちらは不摂生がたたって52kgまで体重が落ちました(笑)

膝はかなり厄介なので気をつけてください。
乗鞍チャンピオンでも2ヶ月腸脛靭帯炎で自転車から降りたようです。
いろいろ治療を試しましたが、個人的に一番鍼が効いた感じがします。
土曜日の午後まで120kmぐらい走って、膝をボロボロにしてから通ってました(笑)が、そんなことをしながらでもだんだん良くなったので結構効くのかなぁと思っております。
2009.10.19 Mon l しにゃ. URL l 編集
No title
>しにゃさん
私は基本土日休みです(笑)
それにしても、とんでもない勤務体系ですねぇ・・
(というか体系を既に逸脱してるのだと思いますが)
殆ど会社に住み込んでいる感じですね^^;

腸脛靭帯炎、一般的に治療に時間がかかるんですね。
今回の自分のはどうも程度が軽い気がして
自然治癒に任せていた(放置?)のですが、
積極的治療もやった方が良さそうですね。

鍼が一押しですか~。
マッサージの類は全く受けたことが無く、
鍼も同様、当てなしです。
少し川崎周辺で探してみようと思います。

自分で試せそうなものでは、マッサージやテーピングなどですか。
皆さんのブログを拝見しつつ、試していこうと思います。
コメントありがとうございます!
2009.10.20 Tue l しばぞー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jinkoushiba.blog84.fc2.com/tb.php/27-5fdc4d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。