上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
redbootさん主催、ヒデさん案内のツーリングに行って来ました。
今回は、高尾から大垂水を越え、上野原から南下、
奥牧野を経由して道志みちで戻ってくるルートです。

090922走行軌跡(ちょっと重いです)

IMG_0790.jpg

7:45集合ということで、5:45起床。
のはずが30分寝坊。毎度こんな感じであります・・。
前回のような遅刻はマズイので、15分で準備を済ませて出発。
急ぐと何かしら忘れ物をしますが、この日は補給食を忘れました。
幸いドリンクをCCDにしていたので、これで持たせます。
1号を通る最短ルートで多摩サイへ向かいますが、連休前半のロングが効いているのか
足が非常に重い。丸一日休んだから大丈夫かと思ったけれど、回復し切らなかったか・・

7:40頃、集合場所の多摩川原橋に到着。
redbootさん・ヤンくんと合流し、まずは第二集合場所の高尾を目指します。
時間ギリギリなのでコンビニストップする時間は無し。
20号ではローテーションしながら進みますが、
ヤンくん先頭の時に、毎度信号スタートでぶつ切れ(汗)
足に余裕が無く、スタートダッシュに回せるエネルギーがありません。

20号と町田街道の交差地点で、お初のヒデさんと合流。
YOU CAN所属で、お話を聞くにかなりストイックに乗り込んでいらっしゃる様子。
実際、この日は殆どをヒデさんに引いていただきました。

この後、高尾駅前でのコンビニ補給を挟み、大垂水へ向かいます。
平坦部分からローテーションしながら進みますが、坂が始まってもペースが落ちない。
どういう交代順か忘れましたが、redbootさんが引いているときに
自分は心拍180台をマーク。これ以上は強度が上げられません。
ペースはそれ以上上がらなかったので、流れに任せてゴール。きつかった~。
後でふもとからの平均時速を見てみると、25km/h。きついはずです。
休憩はせず、そのままさくっと下ります。
このあたりは渋滞していなかったので、気持ちよくダウンヒルできました。

相模湖の北側、20号をまっすぐ西へ向かい上野原まで。
数日前に一人で走った道ですが、さすがに集団だと早いです。
上野原からは南に折れ、道志みち方面に向かいます。
そこからのアップダウンはかなりキツく、10%付近の勾配もちらほら。。
ずっとヒデさんが先頭を引き続けますが、全くペースが落ちません。タフだなぁ・・。
高尾あたりから全然休憩してませんので、アップダウンを含む40kmを
ほぼノンストップで走っていることになります。

これでもかと繰り返される登りが終わった後に、ようやく道志みちに合流。
ここからはほぼ下り基調です。
しかし、ここから何故かスプリント合戦。たまたま居合わせたサイクリストの方まで参戦(笑)
そんなこんなでさらに消耗したところで、ようやくコンビニ休憩。
牧馬峠からの下りと合流する地点のデイリーヤマザキです。

IMG_0781.jpg

ここは多くのサイクリストの休憩ポイントになっているようですね。
YOU CANジャージの方も何人か見えました。

休憩後は、橋本方面への帰宅ルートに乗ります。
しかしここからは渋滞が酷くなり、もっさり進行に。
連休なので普段の土日よりさらに混んでいたのかも知れません。

IMG_0783.jpg
ヤンくんの背中。がっちりしすぎで後ろに着くと前が見えません(笑)

尾根幹に近づいたところでヒデさんとはお別れ。
先導ありがとうございました!

そこからは尾根幹で帰るのみですが、丁度お昼時だというので
尾根幹脇のCOCO'Sでランチ休憩することにしました。

IMG_0791.jpg

昼休憩を挟んだ後、疲労度が浮き彫りに。
redbootさんが昼食を取って復活したらしく、快調に尾根幹を飛ばします。
最後尾の自分は足が死んでおり、どうにか回転で追いすがります(笑)
この日のツーリングで、ここが一番きつかった~。
それにしてもredbootさん、昼食後にこれだけ回復するのであれば、
補給食の中身を変えたらパフォーマンスをずっと維持できるんでは・・・?

お二人とは多摩川原橋にて解散しました。
その後は帰宅ルートですが、リースキンパッチの買い増しをしようと武蔵小山を経由。
しかしハイロードはシャッターが閉まっており・・・
店長さんは休憩で外出中との張り紙が。丁寧に、戻ってこられる時間も示してありましたが
余裕が無かったため、この日はそのまま帰宅しました。


【リースキンパッチ】
この日、初めてリースキンパッチを使ったのですが、これは効果ありますね。
シャーミークリームとは違い、擦れだけでなく衝撃も緩和されるため、
既に股ずれが出来ている現状でも違和感無く走れました。
粘着力については、張った瞬間は「剥がれて来ないのかなぁ」という不安感がありましたが
170km走ったところでは特に問題ありませんでした。
5回くらいまでは再利用できるらしいので、今後しばらく使って様子を見てみるつもりです。

ちなみに今回はシャーミークリームとの併用はしませんでした。
シャーミークリームの殺菌効果も捨て難いので、今後
この2つの併用も考えてみたいと思います。


走行距離:171.03km
獲得標高:1568m
スポンサーサイト
2009.09.24 Thu l ツーリング l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
う、うらやましい!
行きたかったっす!
五連休中は、四連勤でした。しくしく。
2009.09.24 Thu l カズ. URL l 編集
No title
おつかれさまでしたー。

大垂水のペースはキツかったですねー。。。
あのペースで登ると確実に後はタレます。orz

というか、道志までずっと
ヒデさんの真後ろに着いていたしばぞーさんがスゴイです。

またご一緒しましょう。ヤンでした。
2009.09.24 Thu l ヤン@ヒラヒラBoy.. URL l 編集
No title
>カズさん
お仕事お疲れ様です!
SWは無かったも同然ですか・・・。大変でしたね。
5連休、自分は股ずれにも関わらず
自転車に乗りまくりでした。
来週はレース前ですので自重致しますm(_ _)m

最近なかなかご一緒できませんね。
新横はぶっつけ本番のローテーションに
なりそうですねぇ(汗)
2009.09.25 Fri l しばぞー. URL l 編集
No title
>ヤンくん
おつかれでした!
大垂水はホントきつかった~。
後で聞いたらみんなきつかったみたいなので、
単なるやせ我慢大会ですな(笑)

今回はヒデさんが先導して下さったので
大分楽させていただいたかなぁと思います。
でもCOCO'S以降は完全に屍状態でした・・orz

週末の大井はまた一緒に走れるかな?
宜しくです!
2009.09.25 Fri l しばぞー. URL l 編集
No title
お疲れ様でした!
記事の発見が遅れてしまいました・・・。

やはり午前中で100km走れると、飯・まったりと余裕が出て良いですよね。補給ですが、やはりちゃんと食べて少し後に休憩するとよいのでしょうかね?しばぞーさんに指摘頂いて、注意して食べてましたし。いつも後半垂れるのが私のパターンですからね(笑)

普通乳酸が溜まって足が回らなくなるはずが、きっちり足まで元気でした。何故そうなったのか、自分のことながら是非知りたい・・・。
2009.09.25 Fri l redboot. URL l 編集
No title
>redbootさん
翌日もかなり疲労が溜まっていたので、
ブログの更新が遅れました(汗)

今回は中盤~終盤の落ち込みが全く無かったですよね。
マルトデキストリンのお陰で、パフォーマンスは
維持されているみたいですね。

あとは回復系の何かを仕込めば
もっと元気に走れそうな気がするんですけどね~。
2009.09.26 Sat l しばぞー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jinkoushiba.blog84.fc2.com/tb.php/17-f746bf64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。